たけぴよさんちのこれに決めた

賢い選択をして豊かな生活を!!2歳と4歳の子育てをしながら日常生活のおすすめを紹介します。

60種類から3日ごとに味が変わる!横須賀の関口牧場で300円の超巨大ソフトクリームを食べよう! 

f:id:takepiyosanchi:20170811142404j:plain

300円とは思えない超巨大ソフトクリームが食べられる関口牧場のソフトクリームは知っていますか?

地元民は誰もが知っている、知る人はリピーター続出!何度食べても飽きない、後味さっぱりなソフトクリームは1度食べたら、何度でも食べたくなります。

三浦半島に観光に来るなら、ぜひ立ち寄ってみることをおすすめするのが、この関口牧場です。

ここでは、普段見たことのないような巨大なタワーのソフトクリームを食べることができます。
しかもただ、大きいというわけではなく、味も大変おいしく病みつきになります。


関口牧場のソフトクリームは自家製で巨大!

f:id:takepiyosanchi:20170811145058j:plain

関口牧場の牛から搾乳し、ソフトクリームになるまで全てが牧場の中で完結しており、大変食べやすい自家製のソフトクリームです。

食べやすいというのは、濃厚すぎず、甘すぎず、それでいて舌ざわりが滑らかで、巨大なソフトクリームであっても、すぐに食べてしまえるような後味さっぱりなソフトクリームなんです。

そこら辺のソフトクリームとは違うので、ここに来てまで食べる価値は十分にあります。


ソフトクリームの味は60種類から3日で味が変化

f:id:takepiyosanchi:20170811145134j:plain

関口牧場のソフトクリームは全部で60種類ものフレーバーがあり、とても制覇できません。

フレーバーは一定の順番で変わるわけではないので、行ってみてからのお楽しみになります。

味は毎日2種類となります。つまり、定番のミルクと3日ごとに変わるフレーバー1種類です。

どちらか選べなくて困る!という方は下で説明しますが、ミックスもできるので安心してください。

フレーバーも手作りなので大変おいしいです。ですが、やっぱり食べ終わった後はなぜかまたミルクを食べたくなります。


ソフトクリームの値段と注文方法


f:id:takepiyosanchi:20170811150852j:plain

お店の中に入ると、目の前に自動券売機がありますので、そこで必要な分の券を購入します。

・ソフトクリーム カップ 300円
・ソフトクリーム コーン 300円
・取り分け用カップ    40円
・牛乳 コップ1杯      (※この日は売り切れ)
・牛乳 900ml        (※この日は売り切れ)

店内に入ってから、ソフトクリームのカップやコーンの数を決めようと思っているとあまり時間がないので、外で並んでいる段階から決めておくと良いでしょう。

というのも、店内が狭く、注文する2番目位にならないと中に入れません。そのため、中に入るとすぐ券売機で券を買って注文となります。

焦らないように、またすぐに注文できるように、先にどれをいくつ頼むか決めておくとよいと思います。


f:id:takepiyosanchi:20170811152143j:plain

券売機で買った券をカウンターでお店の人に渡すと、以下から選びます。

・ミルク
・本日のフレーバー(※この日はまっ茶)
・ミックス

ミルクと本日のフレーバーの両方を食べたい人は、ミックスがよいでしょう。

ミックスの場合は、写真の通りツイストか上下のどちらかを選べます。
さらに、上下の場合は、どちらをミルクにするか選ぶことができます。

個人的にはミックスの場合、最後にミルクでさっぱりしたいので、上段に本日のフレーバーとし、下段にミルクとするのがおすすめです。


カップとコーンはどっちがいいの?

夏場ならカップを断然おすすめします。

なぜなら、コーンだと、ソフトクリームの高さがかなりあり、どんどん溶けて、クリームが下に垂れてくること間違いなしです。

カップだと、底が円形で大きく、ソフトクリームの高さがコーンよりも低くなるため、コーンよりは下に垂れてくることが少ないと思います。

量はどちらも一緒だと思いますが、ただ、初めてきた人はコーンの方がソフトクリームがタワーみたいに盛られてて迫力があるので、ぜひコーンで食べてみてください。ただし、下に垂れてきても責任は持てませんが。。

ちなみに、本ブログの冒頭のミルクの写真がコーンで、抹茶とミルクのツイストの写真がカップです。ソフトクリームの高さの違いがわかるかと思います。

小さな子供連れならソフトクリームを食べる前に準備しておきたいこと

ソフトクリームがかなり大きいので、事前に取り分け用のお皿をもってくることをおすすめします。
または、取り分け用のカップ40円を注文しておくことです。

ソフトクリームの量が多いので、子供が食べられる量に分けたり、食べるのが遅くてもソフトクリームがどんどん溶けて垂れてくるのを防ぐことができます。

また、先ほどのカップとコーンのどちらかと言えば、断然カップを選びましょう。取り分けに便利なスプーンがついていますし、溶けて垂れてきにくいのでおすすめです。


動物とのふれあいや酪農体験もある!

f:id:takepiyosanchi:20170811161139j:plain

ソフトクリームを食べながら牛などの動物を見ることができます。

f:id:takepiyosanchi:20170811161213j:plain


f:id:takepiyosanchi:20170811161259j:plain

他にも子牛、ヤギ、羊、にわとりなどいろいろな動物たちがいるので、子供たちにとってはちょっとしたミニ動物園気分です。

酪農体験をする場合は事前に予約(20名以上)して、牛の餌やり、乳搾り、ブラシがけ、バター作り等ができるようです。


関口牧場の混雑状況

f:id:takepiyosanchi:20170811150406j:plain

まずは時間帯によっては、この行列に並ぶ可能性があります。
嫌な方は平日に、休日に来る方は午前中をおすすめします。

お昼前後、特に13時~15時位は特に混んでいます。
30人位並んでいるときもありますので注意が必要です。

車で来た場合、混んでいると駐車場も止められず、夏ですと暑い中並ばないといけないので、できるならば午前中にいった方が空いているのでおすすめです。

また、車で来る方は牧場前は道が狭く、すれ違いが困難なので、混雑時は特に注意してください。


関口牧場のアクセスと営業時間など

・住所:横須賀市長坂4-13-55
・電話:046-856-4894
・アクセス
(公共交通機関):JR逗子駅から京急バス長井行きで30分
(車):横浜横須賀道路「衣笠IC」より車で15分

・営業時間:冬季11:00〜16:00(※)
      夏季11:00〜17:00(※)
(※)ソフトクリームは材料がなくなり次第終了となってしまうので、ギリギリにいくと終了している可能性がありますので、ご注意を。

・定休日:月曜日(祝祭日は営業。翌日休)
・駐車場:10台程度(店前2台、牧場前4台、牧場から道路挟んで反対側4台)


まとめ

関口牧場のソフトクリームは何度食べても飽きないので、これだけのために来る価値ありです。
ただ、平日か休日の午前中にくるのがよいでしょう。
また、近くにはソレイユの丘、すかなごっそなど観光スポットがありますので、ついでによってみてもいいと思います。