たけぴよさんちのこれに決めた

賢い選択をして豊かな生活を!!2歳と4歳の子育てをしながら日常生活のおすすめを紹介します。

藤沢市(湘南台)の飯田牧場で絶品ジェラートはいかが!?

f:id:takepiyosanchi:20170505170551j:plain
夏の季節になると食べたくなるのは、アイスクリームやジェラート

神奈川県の藤沢市湘南台)に、牛を眺めながらジェラートを食べられる牧場があります。

牧場直営なので、味は抜群においしいです。


飯田牧場のジェラートは常時10種類以上

f:id:takepiyosanchi:20170505170614j:plain

敷地内に入るとまず目に入るのは、「ミルクハウス」です。

休日になると写真のように行列ができることもしばしばあります。

並んでいる人の目当てはみんなほぼジェラートです。

f:id:takepiyosanchi:20170506004040j:plain

ここでジェラートはもちろん、低温殺菌牛乳、牛乳ジャム、レアチーズ、みるくプリンなどの乳製品を買うことができます。

f:id:takepiyosanchi:20170505234040j:plain

飯田牧場のジェラートは、濃厚で後味スッキリなので、いくつでも食べられそうです。

ジェラートは、季節限定の味も含め、常時10種類以上から選ぶことができます。

ミルク、ホワイトバニラ、クリームチーズ、ホワイトラムレーズン、胡麻、抹茶、いちご、ラズベリー、チョコレート、チョコチップなどたくさんの種類があります。

この日は新製品のきなこがありました。

またソフトクリームはミルクとコーヒー、ミックスの3種類です。

ジェラートはたくさんの種類がありすぎてきっと迷ってしまうことでしょう。

一番人気はもちろんミルクです。たぶん。

みなさん注文しています。

ミルクの濃厚な味が楽しめます。

ちなみにこの日は私はダブルで、ホワイトラムレーズンとチョコチップを頼みました。

子供には、ダブルでいちごとミルクを頼みました。

やっぱり子供にはミルクが一番です。


飯田牧場のジェラートに使う牛乳のこだわり

f:id:takepiyosanchi:20170506002439j:plain

飯田牧場のジェラートに使われている牛乳はこだわりがあり、以下の牛乳が70%以上使用されているそうです。

・3種類のブレンド牛乳を使用

・65℃30分で低温殺菌

ノンホモ牛乳

また、飯田牧場のジェラートは卵が入っていないので、さっぱりした味となり卵アレルギーの方でも食べることができます。


ジェラートの注文方法

f:id:takepiyosanchi:20170505234453j:plain
ミルクハウスに入ると、すぐにレジ前になりますので、そこで先にお金を払います。

ジェラートの場合はシングル380円かダブル450円を選びます。

また、ソフトクリーム380円もありますが、飯田牧場のソフトクリームは、固まるまでに時間がかかり、タイミングによっては10分位待つこともありますので、すぐに食べたい場合はご注意ください。

特に小さいお子さんがいる場合は少しの時間も待ちたくない場合もあると思うので、その場合はジェラートを真っ先に選ぶとよいでしょう。

子供はすぐにまだ?まだ?と機嫌が悪いと待つこともできなくなりますからね。

シングルを注文すると青の札を、ダブルを注文すると赤の札を渡されます。

ソフトクリームの場合は黄色の札になります。

f:id:takepiyosanchi:20170506001547j:plain

その札をもってケース前に行きます。

札を店員さんに渡して、ケースの中からお好みのフレーバーを選んでください。

土台はカップとコーンから選ぶことができます。

小さな子供がいる場合は、迷わずカップでしょう。

夏場はジェラートやアイスがすぐに溶けてしまいます。

小さな子供は上手に食べられないので、コーンを選ぶとすぐに服や手がベトベトになってしまいます。


ポイントカードでスタンプを貯めよう

f:id:takepiyosanchi:20170506004755j:plain

ポイントカードがありますので、定期的にこれから来るぞという方はぜひ作っておくとよいでしょう。

もちろん無料で作れますので、とりあえず作っておいてもよいかもしれません。

300円で1スタンプ押してくれます。

30スタンプたまると、500円券がもらえます。

9000円分食べると500円券がもらえるので、還元率約5.5%です。

かなりお得ですね。

ポイントカードが欲しい場合は、会計前に持っているか聞かれない場合もあるので、そのときはレジの人に頼むとよいでしょう。


「日本一小さい牧場」とは?

f:id:takepiyosanchi:20170506005548j:plain
ただ単に、敷地面積が小さいとか、牛の数が少ないとかではなく、自家製の原乳を使用した乳製品を直接生産している牧場として、面積も牛の飼育頭数も日本で一番小さいという意味のようです。

ミルクハウスの裏には、その日本一小さい牧場の牛たちを間近で見ることができます。

牛舎が結構におうのが普通ですが、ここはなぜか不思議とあまり鼻につくにおいがしません。

風向きの影響かもしれませんが、いつ行ってもにおいません。


ロードバイクでの立ち寄りに便利

実際に行ってみると、ロードバイクでやってくる人が多いことに気がつきます。

なぜならば、バイクラックが設置されているのです。

車体にスタンドがついていないロードバイクは自立できないので、こういったバイクラックは非常にありがたいのです。

ロードバイクでツーリングしている人はぜひ立ち寄ってみるとよいでしょう。


飯田牧場の駐車場

f:id:takepiyosanchi:20170506000337j:plain

ミルクハウス前に4台位止められる駐車場があります。

入口手前には、ロードバイク用のバイクラックもあります。

f:id:takepiyosanchi:20170506000540j:plain

ミルクハウスの裏側には、10数台泊められる駐車場があります。

これだけ駐車場があっても休日になると道路に駐車待ちが数台できることがよくあります。

休日のお昼前後は特に混むので、休日に行こうと思っている方は、できれば時間をずらしていくとスムーズに入店できると思います。


飯田牧場へのアクセス

f:id:takepiyosanchi:20170506004737j:plain
車か自転車で行くのがよいでしょう。

公共交通機関だと駅を降りた後にバスに乗る必要があります。

車・自転車の場合

ナビの設定:神奈川県藤沢市西俣野981

公共交通機関利用の場合

小田急江ノ島線湘南台」駅より、神奈中バスのドリームハイツ行「西俣野」停留所で下車後、徒歩3分


飯田牧場の基本情報

電話:0466-83-6010
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜(祝日は営業)