読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけぴよさんちのこれに決めた

賢い選択をして豊かな生活を!!2歳と4歳の子育てをしながら日常生活のおすすめを紹介します。

無料で楽しめる横浜・金沢区の潮干狩り 野島公園は穴場でおすすめ! 

f:id:takepiyosanchi:20170417013700j:plain

神奈川県で無料で潮干狩りができるスポットと言えば、横浜市金沢区にある海の公園が有名ですが、隣にある野島公園はもっとおすすめです。

なぜならば、海の公園に比べると混雑しておらず、駐車場も比較的空いているからです。

海の公園よりも、比較的大きな貝がとれる(残っている)気がします。


野島公園の潮干狩りポイント

f:id:takepiyosanchi:20170417011606j:plain

野島公園では、キャンプ場・BBQ場前と自然海浜の2か所が潮干狩りスポットです。


キャンプ場・BBQ場前
f:id:takepiyosanchi:20170417013508j:plain


自然海浜(第一・第二駐車場から歩いて手前側)
f:id:takepiyosanchi:20170417013836j:plain


自然海浜(第一・第二駐車場から歩いて奥側)
f:id:takepiyosanchi:20170417013845j:plain


子供のいる家族は、自然海浜の方が広くて見晴らしもいいのでおすすめです。

特に自然海浜の奥側は岩場が少なく砂浜なので、子供でも安全に潮干狩りを楽しむことができます。

自然海浜前には芝生もあるので、テントを張る場合は便利です。トイレもあります。

f:id:takepiyosanchi:20170417014042j:plain


アサリは群集しているので、1か所掘ってみて少なければ、違うポイントへ移動する方が効率的です。

たくさん採れていそうな人の近くで掘ってみたり、アマモという海藻のある根本(アサリのすみか)を掘ってみましょう。


潮干狩りの料金は無料!だが、ルールは守ろう

例えば木更津の潮干狩りだと、2017年4月現在、大人(中学生以上)は入場料金1,600円(採貝量2kg)が必要ですが、横浜・金沢区の潮干狩りはなんと料金は無料です。もちろん貝の持ち帰りも無料です。

ただし、ルールがあるので必ず守りましょう。

1.幅15cmを超える貝採り器具は使用不可
2.2cm以下の稚貝の採取不可
3.一人が一度に採る貝の量は2㎏以内


潮干狩りに持っていくべき持ち物リスト

2歳と4歳児のいる我が家がおすすめする持ち物は以下です。

全て必要なわけではありませんが、あるといいなと思うものです。

潮干狩りのために準備する持ち物は、ほとんど100円ショップで買えます。

・採った貝を入れる網 or 大き目のザル(採取中に使用)
・バケツ(採った貝を一時的に保管)
・クーラーボックス or 袋(持ち帰り用。)
・保冷剤
・熊手 or スコップ+フルイ
・軍手
・砂遊びセット(子供のため)
・着替え(特に子供のおむつと服は多めに)
・帽子
・テント
・空いた2Lペットボトル(砂抜き用に海水を持って帰る)
・昼食


採取できる貝は?

f:id:takepiyosanchi:20170417014856j:plain

主には、以下の4種類です。

・アサリ
・シオフキ
・カガミガイ
マテガイ

マテガイを採りたい人は、塩を用意して穴にふりかけましょう。


アサリの安全性は大丈夫?

海の公園のアサリについて、横浜市放射能濃度測定検査、毒性検査を実施しているので安心です。

野島公園海の公園の隣にあるので、同様に安心できると思います。

放射能濃度測定検査:平成27年3月2日実施。ヨウ素セシウムともに検出されず、安全が確認済。

毒性検査:平成29年3月15日実施。下痢性貝毒・麻痺性貝毒ともに基準値以下で、安全が確認済。


どの時期に行くべきか?

ずばり4月に行くことをおすすめします。

理由は2つ。

暖かい、そして(大きな)アサリが残っているからです。


潮干狩りは一般的に3月位からとなっていますが、3月に行くと気温が低いので海水も冷たく、寒いです。

ウエットスーツを着てやるならよいですが、幼児連れは無理でしょう。

4月になると気温が20℃を超えてくるので、比較的暖かくなり、海水に入っても冷たくありません。


また、5月になると、特にゴールデンウィーク(GW)シーズンは大変混雑しており、沖合まで出ないとアサリが採りつくされており、あっても小粒のものが多いです。

ですので、潮干狩りに行く時期は4月にしましょう。

4月の中で潮干狩りのできる干潮時刻表はこちらから
出典:海の公園 【指定管理者 公益財団法人 横浜市緑の協会】HPより


野島公園のアクセス

f:id:takepiyosanchi:20170417014923j:plain

電車の場合

金沢シーサイドライン野島公園駅」下車 徒歩5分

車の場合

■第一駐車場(ナビ):横浜市金沢区野島町24

駐車場料金:1時間200円、以降30分100円
営業時間:7時~23時
駐車台数:104台


■第二駐車場(ナビ):横浜市金沢区乙舳町80

駐車場料金:1時間200円、以降30分100円
営業時間:7時~23時
駐車台数:52台

車で来る場合は、土日の場合、最低でも9時位までに駐車場に到着するようにしないと、駐車場が満車になってしまいますので、ご注意ください。

ゴールデンウィーク(GW)シーズンはもっと早くから満車になってしまうと思います。