読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけぴよさんちのこれに決めた

賢い選択をして豊かな生活を!!2歳と4歳の子育てをしながら日常生活のおすすめを紹介します。

超簡単!30秒で作れる幼児向けお風呂で遊べる手作りおもちゃ

f:id:takepiyosanchi:20170323221700j:plain
ペットボトルが余っていたので、お風呂やビニールプールで遊べるような子どものおもちゃを作ってみました。
ただの思い付きで作ったのですが、案外面白かったので、紹介したいと思います。

簡単にいうと、ペットボトルに水を入れて下から水が出るのを見て楽しんだり、水を出したり止めたりして遊ぶおもちゃです。
水鉄砲にもなります。


用意するもの

・キリ(ペットボトルに穴を開ける道具。100円ショップに売っています。)
・500mlペットボトル(600mlとかでも全然いいです。丸筒のペットボトルの方ができればよい。)


作り方

1.ペットボトルの下部にキリで穴を開ける。

f:id:takepiyosanchi:20170323222351j:plain

ポイント
・必ずペットボトルの下部に穴をあけること。

上部に穴をたくさん開けてしまうと、水圧が弱くなるため、水があまり勢いよく出なくなります。
少しならよいですが、たくさんの穴を上部に開けないようにしてください。


・穴は大きすぎないようにすること。

穴が大きすぎると、後で紹介するペットボトルのふたを開けたり、締めたりして遊ぶ、遊び方ができなくなります。

穴が若干大きすぎた失敗例
f:id:takepiyosanchi:20170323224806j:plain

しかし、小さすぎてもあまり水が出てこなくてつまらないのですが。

感覚的には、キリで垂直に穴を開けて、キリを斜めに傾けてぐるっと穴を1周させる位にすると程よい大きさの穴になります。

2.下部に開ける穴の数は、8つ前後位にする。

あくまで目安ですが、穴の数は6~8位がいいと思います。

穴の数は少なすぎても見応えがないし、多すぎても水圧がかからなくなり、水の勢いが弱くなってしまいます。

作り方は以上です。30秒もかからないうちに完成します。
だって穴を開けるだけですから。。


遊び方(重要!)

・水を入れて、穴から水が出るのを見て楽しむ

f:id:takepiyosanchi:20170323224850j:plain

これは単純でわかりやすい遊び方です。


・水をいれて、ふたを開けたり緩めたりして、水が止まったり、出たりするのを見て楽しむ。

程よい穴を開けると、水を入れた状態でふたを閉める(または手でふたをする)と、ペットボトルに穴が開いているにも関わらず、不思議と水が漏れてきません。
f:id:takepiyosanchi:20170323225222j:plain

f:id:takepiyosanchi:20170323225504j:plain


そしてふたを開ける・緩める(または手のふたを開ける)と水がジャーっと出てきます。
f:id:takepiyosanchi:20170323225515j:plain

f:id:takepiyosanchi:20170323225522j:plain

これを繰り返して遊びます。

ちなみに、丸いペットボトルでない場合は、あまり見栄えがよくないです。
f:id:takepiyosanchi:20170323225657j:plain


穴を大きく開けすぎると、ふたを閉めても水がとまらなくなり、微妙な感じで水が出てきてしまいます。
f:id:takepiyosanchi:20170323230104j:plain


・水鉄砲として遊ぶ

水を入れた状態でペットボトルのふたを閉めます。(この状態では水は出てこない。)
f:id:takepiyosanchi:20170323225806j:plain

その後、手でペットボトルを押すと、勢いよく水が出てきます。
f:id:takepiyosanchi:20170323225902j:plain

押すのをやめると、また水が出なくなります。

複数作っておくと子どもと一緒に水鉄砲として遊べます。


お風呂、水遊び用のおもちゃはぜひ手作りで

うちの子は最近お風呂に入るたびに、水鉄砲にして遊んでいます。

作ってから何日も経つのですが、まだ飽きずに遊んでいるので、大成功のおもちゃと言えるでしょう。

作る際は、こどもと一緒に作るとお風呂で遊ぶ楽しみにもなるので、ぜひ一緒に作ってみてください。

キリは危ないですが、注意しながら穴を開けるところ(少し穴を開けて、押し込んでもらうところだけやってもらう等)を手伝ってもらうといいと思います。

ぜひ、本当に簡単なので作って遊んでみてください。
本当に30秒で完成しますから。